2011.12.03

オリンパスの損失隠し

オリンパスは企業として失格だと思う

損失を先送り先送りしてその内取り戻せるだろう思う
経営方針では株主が黙っていません。

12月14日までに四半期報告書の提出ができなければ

上場が取り消しになるとのこと

何も知らない従業員が気の毒です。

オリンパスは内視鏡などで、

世界で70パーセントのシェアを握っているそうです

器具を使用している医師の改善案を取り入れて

器具を使いやすく改善してくれる

数少ない会社だと言うのに

これができなくなると困りますと

インタビュアに答えていた医師が印象的でした。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
投資信託商品
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。