2010.06.05

CANONは長崎CANONの開所式を行いました

長崎CANONは3月に操業を開始していて開所式が6月4日に行われました。

開所式には会長の御手洗冨士夫氏が出席し将来の見通しを語ったのです。

CANONのデジカメ工場である長崎CANONでは

高機能のコンパクトデジカメと

入門機のデジタル一眼レフカメラを

中心に作ると言うことです

入門機のデジタル一眼レフカメラと言うことから

想像できるのは

イオスキスを作るのではと思います

CANONのイオスキスはデジタル一眼レフカメラの中で

一番売れているはずで

CANONのデジカメ全般に言えることですが

どんな場面を撮っても色が自然に出て

変な色にはなりません

そう言った意味でCANONの一眼レフカメラ

万人向けですしすきです


CANONのイオスキスを車にたとえると

トヨタのカローラに相当するでしょうか

どの項目をとっても80点以上いや90点かもしれない

素晴らしいカメラです







画質が100に近いカメラを

CANON以外のカメラで見つけてしまったのでした

皆さんのあまり知らないメーカーかもしれません

でもこのカメラから出される絵を見たときに

ウォーっとうなりました

このデジカメ、画質以外は何世代も前のデジカメのようで

欠点が多々あります

大手に比べると弱小メーカーですから

開発スピードも遅々としてなかなか進みません



世知辛い現代で我が道を行く

それが許されている数少ないメーカーです

このカメラは使い勝手もいまいちです

でもツボにはまったときの画質は超素晴らしい

そのような画像は100枚写して何枚かくらいでしょうが

手を伸ばすとリンゴがつかめるような存在感を感じるのです

今のデジカメでは、この会社以外のデジカメでは

こんな絵はけして出せません

CANONのイオスキスはすきですけど

こんなに自然な解像感の絵は無理です

デジカメじゃない昔の一眼レフを使ってきた方なら

このカメラの画質の良さが絶対分かるはずです

散々引っ張りましたが期待してください

そのデジカメを紹介しましよう、この製品です



ozigi.gif
応援クリックをして頂けると嬉しいです → 人気ブログランキング

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
投資信託商品
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。